Yakstは、海外の役立つブログ記事などを人力で翻訳して公開するプロジェクトです。
3年以上前投稿 修正あり

InnoDBのインデックス統計情報についていくつか

MySQL 5.6で追加されたInnoDBの統計情報永続化についての情報と、今後の拡張方針についてのアンケート。

原文
Some Notes on Index Statistics in InnoDB | MySQL Server Blog (English)
翻訳依頼者
0deae06ab5d86b39feeec2e23a30b88a
翻訳者
0deae06ab5d86b39feeec2e23a30b88a yoku0825
原著者への翻訳報告
未報告


免責事項

この翻訳は MySQL Server Blogの2014/12/15に公開された記事をユーザーが翻訳したものであり、Oracle公式の翻訳ではありません。

InnoDBのインデックス統計情報について

  • MySQL 5.6には永続化された統計情報が導入された。これはInnoDBによって作成され、オプティマイザーによるクエリーの最適化に利用される。
  • いくつかのやり方で、永続化された統計情報は更に性能を出せるはずだ。それについてあなたの意見を聞きたいと思う。

いくつのサンプルを取るか? という問題

  • ほぼランダムにいくつかのページを選び出し、解析し、その結果を推測することで統計情報は作成される。
  • いくつのページがサンプリングに使われるかはSTATS_SAMPLE_PAGES句によってテーブルごとに指定することができる。たとえば、ALTER TABLE t STATS_SAMPLE_PAGES=500;のように指定できる。

    • この方法を使うことで、大きなテーブルに対してはより正確な推測のためにより多くのページをサンプリングさせることができる。
    • 多くのページをサンプリングさせることはより良い統計情報を作成し、オプティマイザーが最適な実行計画を選ぶチャンスを増やすことができる。
    • ただ一つのデメリットは、統計情報の作成そのもの(サンプリング処理)が遅くなることだ。
  • テーブルごとにサンプリングするページ数を指定できるというのは柔軟だけど、テーブルサイズのパーセンテージでそれを指定できるというのはどうだろう。ページ数を指定するより良いだろうか?

    • パーセンテージをグローバル変数で指定するやり方はユーザーのニーズやユースケースに合わないんじゃないかと思う。同じパーセンテージでも、小さなテーブルでは良い統計情報を取るのには足りないかもしれないし、巨大テーブルではサンプリングが遅くなりすぎるかもしれないからだ。
    • テーブルごとにパーセンテージで指定するというのは、今の機能「テーブルが大きいか小さいかを判断して、テーブルごとに正しいサンプルページ数を決め打ってやる」というやつよりもうちょっと良いやり方かもしれない。
  • どう思う? これについて意見が欲しい。

サンプリングのページ数はテーブルサイズのパーセンテージで指定するようにした方がいい?
  1. Yes, パーセンテージがいい
  2. No, ページ数を指定するやり方で上手く動いてる
  • 結果はこちら (訳注: 投票する, 結果を見るには元記事のページを参照してください)
どのくらいの頻度でサンプリングするか? という問題
  • 現在は、「前回の統計情報更新からテーブルの10%が変更 (行の更新、削除、または追加)される」と、InnoDBが自動的に統計情報を再計算するようになっている(どうやって分析するかは前の段落にある通り。サンプリング対象のページがキャッシュされてなければディスクから読み出す)

  • MySQL 5.5とそれ以前は、この閾値が6.25%だった。これは統計情報が頻繁に更新されすぎて、しょっちゅう実行計画が変わるという問題があった。一般的に10%がいい値だってことがわかったけれど、この閾値を動的に変えたがってるヘビーユーザーもいる。どうだろう? この統計情報更新をトリガーする閾値は、グローバル変数がいい? それともテーブルごとがいい? 動的に変更できたら、それを増減させる? 教えてほしい。

  1. Yes, 小さくする。10%は大きすぎる。
  2. Yes, 大きくする。10%は小さすぎる。
  3. No, 今のやり方で上手くいってる。
  • 結果はこちら (訳注: 投票する, 結果を見るには元記事のページを参照してください)

  • フィードバック待ってます! いつもMySQLを使ってくれてありがとう!

次の記事
InnoDBの分離レベルによるMySQLのパフォーマンスへの影響
前の記事
より良いプルリクエストのための10のヒント

Feed small 記事フィード

新着記事Twitterアカウント

新着翻訳リクエストTwitterアカウント